FC2ブログ
2007-08-02(Thu)

「ハニカム」(桂明日香/週刊アスキー)がオモロイで。

ときどき拙ブログを見てくださる方からメールをいただいたりします。本当はここにコメントとか書き込んでもらえれば一番簡単なんすけどね、世の中には無法者、知能指数が4くらいの阿呆、キチガイなんかがけっこうな数いるもんで、俺も病気ゆえイチイチ相手したり削除削除…っていう作業が面倒なもので、すいませんです。
「(前略)最近あまり漫画について言及されないですね。(中略)おすすめ、という漫画あるいは漫画家さんを教えてください。(後略)」
おお、そういえばそうですね。全然漫画読んでないかというとそんなことはありません。むしろけっこう暇なので、読んでる方かも知れませんね。特に「ガロ」時代はあまり読めなかった方面を読んだりしてますよ。教え子、特に女の子がBL系の版元に入ったりしたこともあるので、そっち方面の本を貰って読んだりもします。男同志のハードな挿入系の「ぐはっ」「…むゥ」とかそっちはまあアレなんすが、自分はどんな漫画でも好き嫌いを言わずに敬意を払って読む者です。
で今一番何がおもろいかな、と考えて「東海林さだお」とか言うと椅子から落ちたりされそうなので、『週刊アスキー』連載中の、「ハニカム」を挙げておきましょう。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる