--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-20(Sat)

膝の関節に異常が…

5月20日(土)


9時前に起床、東京は28度になるという。一晩寝ても、ヒザや足首の関節が腫れ上がったように痛い。しかも実際に見てみると腫れているというよりは感覚として節くれだって関節内に違和感がある…という感じだ。これはどういうことか、本当に水でも溜まったのだろうか。これまでの手指や手首に時々あった違和感が、足首やヒザに強く出ているという感じ。半年の間ほとんど家にいて、突然ここ数日でけっこうな距離を歩いたので、疲労したのだろうと思っていたが、それにしては正座ができないとか、普通にソファに座っていてもヒザが曲がっていると痛いというのはおかしいと思うが。
昼ころに京都のホテルから送った荷物2つ、俺が近鉄の地下から送った服と漬物が届く。さっそく漬物を仕分けしてYちゃんちに送る荷造りなど。夕方取引先のKさんが急遽打ち合わせに来るという連絡があったので、ちょうど漬物もあるし、4時ころマンション前に車で来てくれることになった。
Kさんが到着し、家の前で車に乗ると「天気もいいし川っぺりでも行きませんか、気持ちがいいでしょうし」というのでそうですね、ということで車で荒川土手へ行き、車を停めて車内で打ち合わせ…をしていると、天気が激変。これまでの晴れて気持ちのいい陽気が一転、豪雨と風で真っ暗に。背後の埼玉方面から黒雲が押し寄せさらに低いところから灰色の煙のような雲が物凄い速さでこちらの頭上を覆ってきて、辺りは急に薄暗くなり、バケツをひっくり返したような雨になる。これほどまでの急激な天気の変化を生で見るのは珍しい。
夜は連れがじゃがいもと京都で買った乾燥しじみ、わかめで味噌汁を作ってくれ、ご飯と佃煮、乾燥ごまおかかのフリカケなどで美味しく食べた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。