--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-06(Thu)

水出しコーヒー三昧

7月6日(木)
Amazonから注文してあったタイガーの水出しコーヒーが作れるコーヒーメーカーが届いたので、早速使ってみる。水出しは一回目は早く水を落としすぎたのか薄めでたいしたことはなかったのだが、水をゆっくり落とすようにして4時間くらいかけて出たのを飲んでみると、なかなかの美味。去年は珈琲館の炭火コーヒーのようなアイスコーヒーが飲みたいと思い、試行錯誤をした結果あみ出したのが二度出し法。これはまだ癌告知を受ける前だったが、まず普通にコーヒーメーカーでコーヒーを作る。次にその熱いコーヒーを使い、新しい豆でドリップするという方法。熱い出来立てのコーヒーを再度コーヒーメーカーに入れるわけにはいかないから、コーヒーメーカーでは次の分のコーヒーを水から作り、二度出しは鍋に移したものを別なポットにフィルタでドリップするしかない。なのでこうした作業を台所でひたすら暑い中汗をかきつつやってたことを思い出す。
この水出しができるコーヒーメーカーの場合、豆はホットよりは多めに使うが、二度出しよりは少なくて済む。それに何といっても数時間かかるとはいえ、ほっときゃ出来てるわけで、病弱の身には助かる。それに熱いコーヒーを冷蔵庫で冷やすのは時間がかかったし、熱いものを氷に注ぐ方法だとどうしても薄くなったわけで、それを思うとフレンチローストの濃い味がそのまま出て、アイスにもすぐなるのでいい感じである。その後も夜まで3、4回出して2ℓのペットボトル一杯溜まったのを冷蔵庫で冷やした。今年の夏はアイスコーヒー三昧だな。

TIGER 水出し&浄水コーヒーメーカー クロムシルバー ACO-A060SJ

タイガー

このアイテムの詳細を見る




今日は「お見舞い」として編集者の長沢さん・漫画家の宮脇要子さん夫妻から野菜ジュースの詰め合わせが届いた。ありがとうございます。さっそく夫婦でいただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。