--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-12(Fri)

風邪?から回復

1月12日(金)

朝は10時前に起きる。目眩が若干あり、下腹部には痛みというほどではない程度の違和感があるが、状態は昨日よりかなりいい。熱を測ってみると36.6℃に下がっていた。それにしても昨日は苦しかった。朝は水だけをまずちょっと飲んで、ソファに転がってテレビを見る。しばらくして状態も良さそうなので、昨日京都で連れが帰り際買ってくれた進々堂のハム・ポテトサラダサンドを食べる。前の日、京都で具合が悪かった時は食べ物を想像しただけで気持ちが悪かったものだが、空腹になりモノが食えれば大丈夫だ。コーヒーを淹れ、カフェオレにして飲む。まる一日食べなかった後なので、パンは消化にいいよう一口70回以上よく噛み、胃薬も飲んだ。その後念のために風邪薬を飲み、体温もちょくちょく測るが、いずれも平熱。やれやれだ。
連れ合いは2時ころ支度をして歯医者へ出かけ、その後夕方「寒い寒い」と言いながら帰ってきた。スーパーでバナナ、鶏肉などを買ってきてくれ、夕飯はしばらくしてから雑煮を作り、二人で食べる。俺はもち2個、連れは1個、俺はほぼ9割方回復。ただ腹の違和感はどうしてもあり、脾臓の腫れが進んだのかも知れない。そういえば熱の間、胸の間、縦隔のリンパ節の腫れがズキンズキンとうずいていた。免疫系の病気なので、軽い風邪か何かでもうずくのだろうか。それにしても治って一安心。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。