--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-22(Tue)

桂明日香 「ハニカム」 単行本がついに発売

4月22日(火)
ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
桂 明日香
アスキー・メディアワークス

このアイテムの詳細を見る

週刊アスキーで連載中の桂明日香さんの漫画、「ハニカム」の単行本がついに発売になるそうです。週刊アスキー5/6号を読んでいたら、「ハニカム」のタイトル部分に「初単行本、5月27日に発売決定!」という告知を発見。現在連載39回目なので1回4P、ということは10折くらいの厚さか…と編集らしい計算をサッとしてしまう。
しかしこの作品、連載はじまってすぐに面白いなあ、面白くなるなあ、と思ってずっと楽しみにしてたのだが、やはりネットでも凄い人気ぶりがわかる。2ちゃんのスレの経ち方も尋常じゃないし(笑)、当ブログでもアクセス解析をすると、自分の本家サイト以外からだと今一、二を争う進入元(笑)がグーグルなどでの検索エンジンで「ハニカム」について表示させたページからっすよ。
例えばこんな感じ。
ハニカム 桂 - Google 検索
ハニカム 漫画 - Google 検索
週刊アスキー ハニカム - Google 検索
検索ワードは微妙に違えど、拙ブログが上位に表示されてます。「ハニカム」を紹介した記事(「ハニカム」(桂明日香/週刊アスキー)がオモロイで。)を比較的早く掲載したせいだろうか。
さて連載本編では最近「守時さん」という謎のキャラが登場、これがツンデレ系(今のところツンのみ多し)の妹キャラという、まあやっぱりオタクちゃん心をグワシッと鷲掴み…という美少女です。まだ読んでないという人は、すぐ読んで「萌え〜」となりましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。