--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-11(Sun)

母の日にカニ

5月11日(日)
朝は寝室のドアを締め切って寝たので猫たちが入って来ず、よく寝られた…はずだったのが、細切れに変な夢をたくさん見て熟睡できなかった。朦朧としたまま朝になり、連れ合いがトイレに立った際に帰りにドアを開けたままにしたのでユキが入り込み、時折俺の脇でニャーニャー起こそうと鳴くので往生。けっきょく8時ころふらふらと起きる。猫のご飯がないのだと思って残っていた乾燥エサのウォルサム・フィッシュテイストをやるが、食べない。いつものphコントロール・スターターは無くなったので注文してあるが、それが来るまではしょうがない。
その後はMLB、BOS対MIN、松坂の登板試合を見ていると連れ合いも起きて来る。松坂は3回あたりまでピリッとしなかったが、立ち直った様子だった。それから11時4分の北8で一乗寺清水町の魁力屋へ。俺はいつもの味玉醤油の大、Mは醤油の並。腹一杯で帰宅するとの宅急便の不在通知が入っていたので再配達を頼む。差出人は連れの次女Yちゃんからで、母の日のカーネーションとなぜかズワイガニのかにしゃぶセットだった。ズワイ…こっちは越前ガニの本場がすぐ近く…なぜに? とまあ謎は残るが気持ちは嬉しいものだ。Yちゃんは何かにつけ我々病人夫婦を気遣ってくれて、本当にありがたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。