--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-26(Mon)

野菜と四季

5月26日(月)
夕べは導眠剤(レンドルミン)を飲んで寝たので、朝7時ころまでぐっすり寝られた。最近は足元のテーブルに毛布を畳んでやったらユキがちゃんとそこで寝るようになったので、猫に気を使って眠りが浅くなることもないが、その分暑かったりして目が覚めることがある。薬を飲むとやはりちゃんと寝られるのはいい。きたるべき(?)化学療法に備え、日ごろ化学薬品類はなるべく口にしたくないという気がして、漢方などにとどめていたが、眠れないのはストレスが大きい。それに医師のお墨付きなので、いいだろう。9時近くまでとろとろして起きて、朝は食べると学校で用を足さねばならないので、食べずに10時ころ支度をして出る。
夏のような日差しで、気温もぐんぐん上昇中といった感じ。今日は講義資料を作ってなかったのだが、持ってった文庫「「ガロ」編集長」から白土さんの名文「マンガを画こう」の部分をコピー。それを題材に、呼びかけに集まった「ガロ」草創期の新人の話や、それら個性溢れる作家がいかに凄かったかという話をする。今日は珍しく(?)集まりが良く、9人ほど+ノートテイカー2名だった。結局びっちり90分話して、エレベータに乗ると4FからOBで今は学部のアシスタントをしている、台湾からの留学生G君が乗ってきてびっくり。実は彼とは彼が院生時代の3年ほど前から、精華大にたびたび行くと会ったりしていて顔見知り。今は学部内をあっちこっちいろいろ動いてるんだそうで、助手扱いというか、大変のようだ。世間話をしながらT棟を出て坂を正門の方へ降りていくと、ちょうと連れがタクシーですれ違っていったのだが、こちらへは全く気付かない様子だった。G君とは教務の前で別れて、俺はそのまま叡電で茶山、歩いてまっすぐ帰宅する。あまりの暑さに思わずクーラーをつけた。昨日、明青さんにいただいたおにぎりとトマトがあったので、トマトを1つ切っておにぎりとインスタント味噌汁で昼食。おにぎりはもちろん、このトマトが甘くて絶品。冷やさずに室温で食べて、と言われていたが、冷やさずにおいて正解。
京都は野菜が本当にうまいし、旬のものが季節を感じさせてくれる。春から夏野菜、の季節ですなあ。ついこないだまで筍がうまいと思ってたら、春キャベツ、新玉葱、加茂茄子、そしてトマトだ。これからはキュウリや万願寺唐辛子かあ。楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。