--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-21(Sun)

がんばれ麻生さん

久々にこんな記述で申し訳ないっす。
いや、年末に来て今年最高の一発が出たものですから。
昨日のニュース映像で見た、都内のハローワークを「視察」に来た麻生総理。相談窓口で応対していた女性職員に何の会釈もなく押しのけると窓口に来ていた若者に対峙し、「おう、こんにちは」「おまえ今まで何してたんだ?」みたいな麻生節。まるで悪代官か町奉行かと思いました。とはいえそういう無礼な態度は今さら別にどうでもいい、言ってみれば彼の「悪意のない芸風」だから。
んで世間話のつもりなのか男性の出身地を聞き北海道だと知ると
「今年の雪かき多い?大変なんだってな」男性は知らずに(当たり前だ、今この時点で東京に出て働いていて失業したんだから)「えっそうなんですか?」と聞き返す。すると麻生
「知らねえけど。」
いやー笑かせてもらいました。腹の皮がよじれるかと思いました。
まあ別にいいんすよ、この話は麻生さんは何にも悪意がなく世間話として、毎年北の方の自治体は除雪費用で何億円もかかって、ということを知ってたわけで、今年もあっちは大変なんでしょ? くらいの軽い導入だったわけです。男性の出身が北海道、と聞いて浮かんだ「話題」「世間話」が「雪かき」だったわけで、今現在豪雪で男性の出身地が除雪費用で苦しんでいる、という「現況」を把握した上でのことではないからです。なので「今現在、そうなのか」と聞かれたらそこは正直に、「知らねえけど」と答えたわけで、むしろ麻生さんの飾らない脳もとい人柄を示すほのぼのとしたエピソードじゃないすか。
それにしても人に話題ふっといて「知らねえけど。」で落とすって(笑)。今年のどんな芸人のどんなボケやコントのオチも吹き飛ばしましたな。
「最近ガソリンまた安くなってきたんだって?」「そうなの?」「知らねえけど。」
「俺こないだすげえ夢見ちゃってさあ」「どんなの?」「知らねえけど。」
「金貸してくれない?」「何に使うの?」「知らねえけど。」
いやー何にでも使えますな。

ちなみにこの後麻生さんは現場でのぶら下がりで記者団に
「『何かありませんかね』では仕事は見つからない。目的意識がないと雇う方もその気にならない」
と指摘。当然ながら「何でもいいから仕事が欲しい」という人が集まるハローワークの意味すら知らないとボコボコに叩かれておりました。この人が外国で「プライムミニスター・アスォー(ケツの穴)」と紹介され、恐らくは周囲の人がみんな腹の中で笑いを必死でかみ殺している図の想像とあわせると、何か日本もそろそろおしまいかという気分になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。