--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-20(Mon)

メニエルその後

最近また更新が滞っててすんませんです。
メニエル病に似た症状が出て、パソコン画面を長く見ているとグラグラ来たりしたもんで、必要最小限に留めておりました。いやでも更新サボりはその前からだったんすけどね、てへっ。(オッサンのてへっ、は死刑か)
で、めまい止めの薬を三度三度食後に飲んでいたら、症状がほぼ無くなりました。いやあめまいや吐き気がない、そんなことは普通の人にとっては普通のことなんだろうけど、俺まあ癌患者なもんで、普通に戻ったわけではないにせよ、それでもホッとしました。ややこしい言い回しですんません。

ブログネタはめまい中も何とか日記をつけていたのでけっこうあります。いずれ空白を埋めるべく更新していきますが、先日京都に春を告げる、花街のイベントの一つ「京おどり」(宮川町)を見て来ました! 十代の少女の頃から日本伝統の歌舞音曲、着物の所作、立ち居振る舞いをきっちりと学び、伝承していくことは素晴らしいことだと感動さえ覚えました。舞妓ちゃんがキリッとした芸姑はんになり、やがて黒い紋付きで三味と年季の入った唄を聞かせるようになる…そんな世界がパノラマのように眼前に広がる夢のような空間でした。
いやー宝塚ファンには申し訳ないけど、日本人はこっちだよこっち! 国をあげて保護すべきだろ、と思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。