--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-17(Wed)

何もしない日々2

6月17日(水)

朝はまた3時4時から目が醒めた。あとはずっと1時間おきくらいに目が醒め、その間も浅い眠りで、6時過ぎからはもうほとんど寝られなかった。このところこんな日が多い。
そのまま8時半ころ起きるが、外はもう梅雨が嘘のような晴天だ。昨日雷が鳴ったが、結局その後は日暮れまで雨も降らなかった。
下に降りて朝のことを一通り終えて、三津子に「イチゴジュース飲もうか」と声をかけて、ジュースを作る。俺はプラスチックのジョッキ、三津子にはワイングラスに注ぎ、乾杯をして飲んだ。それから外の苔玉や枇杷などに水をやる。

朝はボストン対フロリダの試合を見ながら、昨日SCで買ったホットドッグを食べた。それから新聞を取りに行き、仕事をしていると、11時ころ仕事の電話。
いろいろと、難しいことがある。それでもやれることは精一杯やろう、それからじゃないと死ぬにも死ねない…。

その後夕方からやはり録画しておいた映画『グリーンマイル』を見つつ晩酌。トム・ハンクスが好きなので以前三津子と見たのだが、その後テレビで見た際の「ジョン・コーフィ」の吹き替えをやった声優が見事で、例の「コーン・ブレッドが喰いてえです」という口調をよく二人で真似をした。今回のDVD版でも吹き替えを聞いてみたら、違う声優になっていたのでちょっと残念だった。
夕飯は三津子には卵豆腐とエビグラタン。俺は同じものと、それにキムチなどでビールを少し飲む。

8時過ぎ、お姉さんから「どうですか」と電話があった。
最近はこうしてよくお姉さんが俺の様子を心配してくれる。こちらも四十九日の話とか、事務的なことから三津子のことなど、いろいろ話せて精神的にその都度楽になるのだ。有り難いと思う。

その後あった缶ビールを全部飲んでしまい、いくら何でも4本は飲み過ぎだなあと思った。一人だから余計に、気が付くとビールを取りに行き、黙って飲んでいるだけだ。いつもそうしていたように、夫婦で会話をしながらとか、あるいは外で何かおいしいものを食べながらカウンタでゆっくり…みたいなこともなく、ただガボガボと飲んでいるだけのような気がする。だから全く酔わないか、逆に気が付いたらもの凄い量を飲んでいてふらふらになったりするが、それは500ml缶を7、8本空けてしまった時だ。さすがにそういうことは滅多にないが。
もう、何というか楽しくない、つまらない。
夜は11時ころ上へ上がってテレビをつけてごろりとするが、メゾネットは熱がこもるから暑く寝苦しい。それでも何とか12時半ころ寝る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。