--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-22(Tue)

京都は寒い

12月22日(火)

朝は9時前に起きた。
今朝も気温が低い様子。外は青空だがガラスの結露というか曇りが気温差を感じさせる。というか、布団から出たら寒い。北海道で生まれ育ったせいか、寒さにはたいがい強いのだが、今朝は本当に寒かった。
下へ降りてトイレへ行くが、玄関脇のため外気の寒さがひしひしと伝わってくる。トイレから出て来た時のために、洗面台のお湯の蛇口を捻っておき、それからトイレを済ませる。出て来ると蛇口からは氷のような冷水ではなく、お湯が出ているという寸法。この作業が古いマンションの給湯システムの辛さ。
洗顔をしてから、メールチェックなど。
仕事をするが、やはり脳に栄養が行かないのかアタマがぼーっとするので、昨日二人の子どもたちに書いた封書を出しがてら、買い物に出る。もちろんマスク手袋帽子など完全防備。
「買い物」といっても、ポストに封書を投函したあと、向かいのコンビニでサンドイッチとレンジでチンできるうどんを買って戻っただけ。
若い頃、三津子が誕生日プレゼントに買ってくれたダウンのコートを着て行ったからそれほど寒くはなかった。とは言うものの、このコートはよく雪山へ着て行ったり、真冬に二人で河原へ行って流星を見たりする時用のかなり暖かいコートなので、これでちょうどいいということはそれほど寒いということなのかも知れない。
それからサンドイッチを食べ、仕事。
外は青空に白い雲というこのところずっと同じ風景。見る度に毎日、「ああ、散歩に行きたいなあ」と思う。観光客の減るこういう谷間に、俺たちは夫婦二人であちこちへよく出かけた。地元の特権を活かして、桜でも紅葉でも祭でも、ちょっと見所や盛りをズラして名所旧跡、神社仏閣を歩いたものだ。
でももう一人ではつまらない。

夕方まで仕事をするが、一休みしているとベランダから射す陽だまりにユキがコロンコロンと気持ちよさげに転がっている。
そういえば猫トイレ忘れてたと思って掃除。プラスチックの丸いゴミ箱を持ってきて、その上に段ボールを敷いて「椅子」を用意。それに座ってトイレ掃除するのだ。
しゃがむのより格段に楽とはいえ、とにかく下腹部を折り曲げてする作業全般がしんどくて仕方がない。ガンによる脾臓の腫れ以降ずっとそうなのだが、その上にこないだの帯状疱疹が加わって、とにかく健康な普通の人なら何でもないことがひどく苦痛で、重労働なのだ。
かといって「これだけ」をしてくれるのバイトなどあるはずもなし、あっても頼むこともなかろう。俺がやる以外に誰もいない。
何とかトイレ掃除を終えるとヘトヘトだが、それから床をちょっとクイックルワイパーで磨いて、ワックスがけをする。それらが終わると、じっと掃除の一部始終を見ていたユキが、さっそく一層嬉しそうに床の上でコロンコロンして喜ぶ。

夕方5時半からは自主的にすっぱり仕事をやめて、晩酌の支度。そうでもしないとズルズルと何時間も気が付くと仕事をブッ通しでやっていたりするから、意識的にやめることにしている。俺は健康体ではないのだから。
今日の陰膳。 on Twitpic
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。