--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-30(Sun)

たこ焼き

10月30日(日)

朝から一日雨である。
しとしと、さあさあと降る秋の冷たい雨。うちの場合熱がこもって暑いので、窓を開けるとひんやりした空気が入ってきて心地良い…と思ってたらけっこう寒くなってきた。ノートPCを専用のホットカーペットのように使っていたユキも、ソファに転がっていると脇の下に顔をねじ込んでくるようになった。

先日送ってもらった水ダコ。冷凍のものを解凍して食べる、それを再度冷凍すると格段に鮮度というか食感、味そのものが落ちることを知っているので、残りはとりあえず次は火を通す用だな…と思ってぶつ切りにして冷凍した。
今日はつつがなく日中〜夜まで平穏に読書などをして過ごし、昼はオムライス、夜は卵入りのマルタイ棒ラーメンを食べて、途中東京の友人兼お仕事の有り難いクライアント様と漫画話から政治談義まで長電話。
あれやこれやで夜になって、このまま寝ようかと導眠剤を飲んでからボーッと考えてしまう。
うーん胃酸過多防止の薬ここで飲むか、朝の嘔吐感は嫌だがここで何か食っといて消化剤飲んで寝ても同じようなもんだろう、いや同じじゃないけど今ここにある軽い空腹感をどう満たせばいいのかな…とかよからぬ事を考え始める。
蛸は足一本を二日で刺身にて堪能した。
しかし食いきれないので残りをぶつ切りにしてとりあえず冷凍。

――ふむ。

焼いたわたこぶつを解凍して鮮度の悪い突き出しやメニューとして出す店はいくらでも見てきたが、生食で食える鮮度のものを再度冷凍したら、常識的に次は加熱だろう。

加熱…蛸ブツ…か。

お好み焼き用の粉も卵もある。先日煮豚〜豚汁の流れで昆布とかつおでいいダシも取って、ペットボトルに余った分をとってある。
揚げ玉や干し海老、紅ショウガは常備してある。キャベツはちょうど4分の1を買って付け合わせにした残りがある、そして何より、冷凍庫には小分けされた山芋のの摺りおろしがあるのであった。
当然青のりおかかおたふくソースは関西に住んでいる以上は味噌醤油と同等レベルでの常備品、もうタコヤキ作るしかないではないか。

…とか思いつつ、粛々と布団に入り寝る…という人格は持ち合わせておらず、結局たこ焼きを作り、ビールを飲んでしまった。
外はカリッと中はフワッと、なかなかに理想的なたこ焼きが出来た。そしてビールがうまいに決まっている。この時点で12時ころだったが。

不惑を過ぎてから、惑わずに正直に生きようと思いました。はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
プロフィール

シラトリチカオ

Author:シラトリチカオ
白取千夏雄/編集者。1965年函館市宝来町生まれ。元青林堂「ガロ」副編集長、97年よりフリー編集者・ライター・Web構築・管理他なんでも屋と、専門学校・大学講師など。
2005年夏、白血病告知・余命宣告を受けるが「慢性リンパ性白血病」に近いタイプと判明、無治療・対処療法、2014年より抗癌剤治療、巨脾へ放射線など治療開始。2015年夏左上眼瞼にメルケル細胞癌発症、眼瞼切除、再建手術、16年にかけて放射線も耳下腺に転移、郭清術、放射線治療中に再発、左眼球ごと摘出・皮膚移植。転移再発治療中ながらまだ生涯一編集者として生息中。
二十余年の東京在住ののち、07年から京都在住。09年5月、愛妻=漫画家・やまだ紫を脳出血で失った。
やまだ紫クロニクル

シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。